ジョモリー(Jomoly)には抑毛効果がある!【肌に優しい成分がしっかりサポート!】

ジョモリー(Jomoly)はボディーソープの代わりに使うだけで、脱毛・抑毛できる石鹸です。

 

手間もかからず低コストで簡単に続けられると雑誌やSNSで大注目!愛用者やリピーターが続出しています。

 

そんなジョモリー(Jomoly)ですが、抑毛されるメカニズムが気になりませんか?

 

毎日使うだけで抑毛効果があるなんて、何か強い薬が配合されているのか不安になりますよね。

 

今回は、ジョモリー(Jomoly)を使うだけで抑毛できる成分と、そのメカニズムについてご紹介していきます。

 

 

【ジョモリー(Jomoly)の抑毛は植物由来の有効成分に秘密あり!】

 

ジョモリー(Jomoly)には植物由来の肌に優しい成分が豊富に含まれていますが、具体的にどんな成分が配合され、どんな働きをする事で抑毛効果が生まれるのかまでは、なかなか知らないですよね。

 

ジョモリー(Jomoly)が人気の秘密が、分かりますよ。

 

 

<ジョモリー(Jomoly)に欠かせない4つの成分!>

 

ジョモリー(Jomoly)には脱毛・抑毛効果のある4つの成分が配合されています。

 

それは、角質細胞のタンパク質を分解する事で古い角質を除去し、毛穴に詰まった角栓も除去してくれる「パパイン」。

 

皮膚の角質を柔らかくして毛の成分を分解する「ブロメライン」。

 

女性ホルモン様作用があり、発毛や皮脂腺の活動を抑制する「イソフラボン」。

 

そして、毛の生成に必要な細胞の増加を遅らせ、毛自体の再生を抑制する「ラレアディバリカタエキス」です。

 

この4つの成分がジョモリー(Jomoly)には欠かせないんです!

 

 

<4つの成分がムダ毛にアタック!>

 

毛とは、毛の先端にある毛乳頭と呼ばれる部分の細胞に栄養を与える事で毛の育成が促されます。

 

しかし、「イソフラボン」が毛乳頭に作用する事で、発毛の活動を抑制!毛乳頭以外の部分には、「ラレアディバリカタエキス」が作用して毛自体を育ちにくくします。更に、「パパイン」と「ブロメライン」に含まれる酵素の力が作用して、細く抜けやすい毛に変化させます。

 

この4つの成分がバランス良く配合されている事により、毛自体が抜けやすく生えにくい状態になるんです。

 

市販品の除毛クリームには強い薬が配合されている場合が多いので、肌荒れを起こす可能性があります。

 

また、カミソリや毛抜きによる除毛も肌を傷つけてしまいます。

 

ジョモリー(Jomoly)は肌を傷つける事なく抑毛できるので、嬉しいですよね。

 

 

<1個で4役!美容成分も配合!>

 

ジョモリー(Jomoly)に期待できるのは、脱毛・抑毛効果だけではありません!

 

美容・保湿効果として、リンゴ果実エキスやヒアルロン酸など。引き締め効果として、ユキノシタエキスやドクダミエキスなど。消臭効果として、カキタンニンやミョウバンなどが配合されています。

 

抑毛・美容・引き締め・消臭効果と、ジョモリー(Jomoly)1個で4役を担っているんです!

 

この美容成分が配合されている事により、洗った後も肌がつっぱる事なく透明感のあるしっとりとした素肌になり、毛穴の汚れや黒ずみ対策も期待できます。

 

消臭効果も、夏はとくに嬉しい成分ですよね。

 

 

【ジョモリー(Jomoly)で抑毛!スベスベ肌でモテモテ肌に!】

 

ジョモリー(Jomoly)が抑毛してくれるメカニズムについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

肌に良くない強い薬は一切配合されておらず、全て植物由来の有効成分なので安心して毎日使う事ができますよね。

 

実は、ジョモリー(Jomoly)は製法にもこだわっています!

 

材料に熱を加えずじっくり熟成させる製法を採用する事により、栄養成分がそのまま凝縮されます。また、熱に弱い美肌成分や保湿成分の天然グリセリンもそのまま凝縮されているので、洗い上がりがなめらかな肌になります。

 

美容成分を2%しか配合できない通常の石鹸と違い、ジョモリー(Jomoly)は美容成分を40%も配合できるので肌に優しい事間違いありません!

 

抑毛効果だけではなく、女性の肌の事を考え抜いて造られたジョモリー(Jomoly)。

 

気になる方は公式サイトをチェックしてみて下さいね!

 

>>ジョモリー(Jomoly)の詳細はコチラ